MENU

脱毛はサロンより医療が良い?

って最近よく聞きますが、どういう意味かハッキリと認識している人は少ないようです。

 

まずは脱毛サロンとクリニックの違いからおさらいしておきましょう。

脱毛サロン(エステ)

  • フラッシュ脱毛と呼ばれる脱毛方法を使用
  • 特別な免許がなくても営業が可能

医療脱毛クリニック

  • レーザー脱毛と呼ばれる脱毛方法を使用
  • 取り扱いには医師の免許が必要

 

厳密に言うと「脱毛行為」を医師免許を持たない人が行ってはいけません。
ですので、脱毛エステで行われているのは正式な脱毛というわけではなく、「減毛」ということになります。

 

この辺りの話がなんとなく「脱毛はエステよりクリニックが良い」と言われる所以になっているような感じですね。
ふわっとそんな認識を持たれている人が多いようです。

 

ただこれはあくまでも形式上の話。

 

エステでもクリニックでも脱毛効果はしっかりとありますし、フラッシュ脱毛もレーザー脱毛も光を使った脱毛方法であることには違いがありません。

 

詳細は省きますが、違いは結局光の周波数によるもの。
ピンポイントに強いダメージを毛根に与えられるのがレーザー脱毛広く浅いダメージを与えるのがフラッシュ脱毛と覚えておけば概ね間違いないかと。

 

レーザー脱毛は一点集中で強いダメージを与える方法である反面、やけどなど肌トラブルの危険性がつきまといます。
だから医師免許を持っていなければ取り扱いができないことになっているのです。

 

ところが最近はエステのフラッシュ脱毛もかなり出力が上がってきていて、一度処理が終わってしまえばレーザー並に何年も生えてこなくなることはすっかり常識になりました。

 

これって実は法律的にはかなりグレーゾーンみたいなんですけどね・・・。

 

全身を永久脱毛するならサロンより医療がおすすめ?メリットとデメリットを詳しく解説 注意!

 

フラッシュ脱毛にはさらに細かく分けてSSC脱毛とIPL脱毛という方法があるのですが、これについて「ジェルの上から光を当てることによって抑毛成分を毛穴の奥に浸透させる方法がSSCで、IPLは普通に光をあてる方式」という形で違いを説明しているサイトが多いようですが、この説明は正しくありません。
IPL方式のフラッシュ脱毛もジェルを塗布するサロンはありますし、これは単純に使う機械の違いという程度の認識でOKです。

 

レーザーとフラッシュ、どちらを選ぶべきか?

全身を永久脱毛するならサロンより医療がおすすめ?メリットとデメリットを詳しく解説

 

さあ、脱毛サロンとクリニックの違いがわかったところで本題に行きましょう。

 

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛は光の種類が違うため、どちらを選ぶにもメリット・デメリットがあります。

 

どちらを選ぶべきかはそこを見極めた上でのお好みで、ということになります。

 

 

脱毛方法 フラッシュ脱毛 レーザー脱毛
痛み ほとんどない それなりに痛い

※太い毛はかなり痛い

完了までの回数 12〜18回(2〜3年) 平均5回(1年弱)
金額例 全身脱毛で月額4,980〜エタラビ

ワキだけなら100円で好きなだけ(ミュゼプラチナム

全身脱毛で月額12,000円

アリシアクリニックの場合
※全体的に料金は高い

まとめ 安くて痛くないけど時間がかかる、産毛には効果薄い 痛くて高いけど早く終わるし産毛の処理も可能

 

 

簡単にそれぞれのメリット、デメリットをまとめるとこんな感じです。

 

ちなみに上表を見たら、脱毛未経験の人なら10人中9人はフラッシュ脱毛を選ぶと思います(笑)
とりあえず痛いのは怖いからイヤですよね。

 

脱毛初心者におすすめなのはミュゼ!

全身を永久脱毛するならサロンより医療がおすすめ?メリットとデメリットを詳しく解説

 

なのでもう勝手に決めちゃいますが、まだ脱毛に行ったことがないという人はとりあえずミュゼに行きましょう。

 

ナンバー・ワン脱毛サロンであるミュゼにまず行ってみて、フラッシュ脱毛がどんなものかを経験してみてください。

 

フラッシュ脱毛でも結構痛みを感じるようであれば、より優しい脱毛方法を採用しているサロンに乗り換えればいいですし、気に入ればそのまま通い続ければいいわけです。

 

逆に脱毛サロンじゃ物足りないなと感じるなら、クリニックのレーザー脱毛を改めて探しましょう。

 

脱毛初心者にミュゼをおすすめする理由

まず安いこと。

ワキ脱毛100円で好きなだけ通えますから、とりあえず脱毛ってどんな感じかな?という基準を自分の中に作るには最適なのです。なんか合わないなと思ってもどうせ100円です。
お茶買って開けたところで手が滑って床にぶちまけたようなものと思って諦められる金額じゃないですか。

 

そして店舗数が多いこと。

2015年7月現在全国に189店舗ありますので、あなたの生活圏にもきっとあります、ミュゼ。
とにかく、脱毛初めてならまずミュゼからはじめてみましょう!

 

ミュゼプラチナムの詳細はこちら全身を永久脱毛するならサロンより医療がおすすめ?メリットとデメリットを詳しく解説全身を永久脱毛するならサロンより医療がおすすめ?メリットとデメリットを詳しく解説
ミュゼプラチナム

 

 

脱毛は以前行っていたことがあるけど、何かしらの理由で再び探している人におすすめなのは・・・?

全身を永久脱毛するならサロンより医療がおすすめ?メリットとデメリットを詳しく解説

実はクリニックのレーザー脱毛を選ぶ理由で最も多いのが「脱毛サロンのフラッシュ脱毛であまり効果を感じられなかったから」というもの。

 

脱毛効果には当然個人差があるのですが、人によっては一度抜け落ちたムダ毛が早いサイクルでまた生えてきてしまうこともあります。

 

そのような場合はフラッシュ脱毛のサロンに再び通っても効果を感じにくい可能性が高いので、ピンポイントで毛根により強いダメージを与えられるレーザー脱毛を選ぶほうが良いでしょう。

 

その際覚悟しなければいけないことが3点あります。
  • フラッシュ脱毛より痛いということ
  • レーザー脱毛の機械は照射面積が狭いので脱毛の施術に時間がかかるということ
  • そして、高いこと

おすすめはアリシアクリニック

全身を永久脱毛するならサロンより医療がおすすめ?メリットとデメリットを詳しく解説

医療レーザーの全身脱毛が安いのはアリシアクリニックです。

 

脱毛エステにかなり対抗意識を持っているので、クリニックではあまり採用されていない月額制を導入
17箇所の全身脱毛が月額12,000円で受けられます。

 

アリシアクリニックの詳細はこちら全身を永久脱毛するならサロンより医療がおすすめ?メリットとデメリットを詳しく解説全身を永久脱毛するならサロンより医療がおすすめ?メリットとデメリットを詳しく解説
アリシアクリニック

 

フラッシュ脱毛が気に入ったけどミュゼは高いから乗り換えたい

全身を永久脱毛するならサロンより医療がおすすめ?メリットとデメリットを詳しく解説

そうなんですよね。
ミュゼって脱毛入り口のワキは破格の100円でできるのに、別の部位もやろうとすると途端に金額が跳ね上がっちゃうんです。

 

だから、フラッシュ脱毛で全身脱毛をしたいとお考えなら月額制でお得に通えるミュゼ以外のサロンに乗り換えちゃうのがおすすめ!

 

代表的なサロンと特徴、金額を載せておきますのでチェックしてみてください。

 

エタラビ

全身を永久脱毛するならサロンより医療がおすすめ?メリットとデメリットを詳しく解説

 

月額4,980円から通えるプランあり!支払金額を抑えたい人におすすめ

 

全身26箇所が月額9,500円の完全脱毛プランと、26箇所から10箇所を選んで月額4,980円で脱毛できる60回フリーパスプランもあり。
ニーズに合わせてチョイスできるフリーパスプランは他のサロンにはないお得プランです。

 

永久脱毛サロン

永久脱毛サロン

C3(シースリー)

全身を永久脱毛するならサロンより医療がおすすめ?メリットとデメリットを詳しく解説

 

回数制限無しで月額7,000円!コスパ最強で全身脱毛が安いサロン

 

顔脱毛込みの全身53か所が月額7,000円で脱毛し放題
全身脱毛を最短45分で終了!純国産の脱毛機器を使用しているので安心。
さらに特典として初月が0円、楽天スーパーポイントが500ポイントもれなくもらえちゃう!

 

永久脱毛サロン

永久脱毛サロン

キレイモ

全身を永久脱毛するならサロンより医療がおすすめ?メリットとデメリットを詳しく解説

 

1か月に1度のハイペースで顔含む全身33か所が脱毛できる!

 

業界初のスリムアップ脱毛(月額9,500円・初月0円)があるキレイモ。脱毛と同時に痩身ローションのケアによって痩身効果を得られます。学割あり、以前脱毛を止めてしまった人の再開用プランもありと、かゆいところに手が届くサービス展開が人気のサロン!

 

永久脱毛サロン

永久脱毛サロン